株式会社インヴァランス

COMPANY MESSAGE 代表挨拶

投資をもっと身近なものにするために。
インヴァランスがめざす未来を
代表がお話します。

人生に成長をもたらす、
投資のきっかけを。

代表取締役 小暮 学

誠実であること、
変わり続けること。

2004年、創業時から私が心に誓っている信念は2つあります。ひとつは「誠実であること」。誠実は当社のすべての基本です。自分だけが儲かればいいのではなく、ともに発展していくこと。お客様に喜んでいただけなければ、我々の喜びもありません。自社で開発・販売・管理まで一気通貫した体制を構築し、価値あるものづくりをめざしつづけてきたこと。誠実なビジネスのあり方を考える中で、自然と形になった体制が、今では当社の強みとして評価いただけるようになっています。

株式会社インヴァランス 代表取締役 小暮 学

そしてもうひとつは「変化をつづけること」です。変化こそ唯一の永遠であるという言葉があるように、インヴァランスは常に変化しつづける会社でありたいと思っています。例えば、組織の硬直を防ぐために半年ごとに積極的に配置転換し、評価制度も毎年ブラッシュアップしています。意識的に変わり続けることで、成長は加速する。私たちはこれからも、新たな挑戦を次々と起こしてまいります。

人を豊かにできる
人を、増やす。

私たちがお客様に提供したいのは、投資を通じた自己成長や成功体験の機会です。そのための、確かなものづくりや提供価値を生み出すのは、紛れもなく一人ひとりの社員。いかなる商品も、サービスも人間が生み出すものなのだと考えると、お客様の満足度を高めるためには人づくりが最重要事項であると考えています。採用、教育、社内制度等も常にイノベーションを起こしながら、現状維持なく成長を促進しています。そして、一人ひとりの社員がやりがいを持っていきいきと働くことで、お客様や周りの家族、大切な人が豊かになる。社会を良くするというと大げさに聞こえるかも知れませんが、自分以外の誰かを豊かにできればすでに、世の中にいい影響を与えていると言えるはずです。そんな人を育て、増やすことで、ゆくゆくは社会全体をもっと豊かにしていくことをめざしています。

株式会社インヴァランス 代表取締役 小暮 学

不動産の未来を
形にする
リーディング
カンパニー。

このところの実感として、世の中の投資リテラシーがあがってきていると感じます。なにか投資しなければいけないと思い始めている方も少なくない。だからこそ、私たちは、投資をもっと身近に、ポジティブに感じていただくためのきっかけになりたいと思っています。

株式会社インヴァランス 代表取締役 小暮 学

不動産は堅実な投資として、その有効手段のひとつ。これまで、住まいをテクノロジーによって進化させるために、スタートアップ企業への投資や、AI、IoTを活用したスマートホームに注力してきました。お客さまからも「未来の家のよう」と喜んでいただけることも多く、時代とともに進化していく不動産の可能性を引続きインヴァランスがデザインしていきたいと考えております。不動産の未来をいちはやく形にしていくリーディングカンパニーとして、価値ある人生のきっかけをより多くのお客様にお届けできるよう、日々変革をつづけてまいります。

株式会社インヴァランス
代表取締役

小暮 学

その他の企業情報

  • 経営理念

    PHILOSOPHY経営理念・ビジョン

    私たちは革新的なものづくりを通じて、確かなる価値と信頼を創造していきます。

  • 代表挨拶

    OUTLINE会社紹介

    会社概要や役員紹介・沿革など、インヴァランスの基本情報をご紹介します。

  • コーポレートベンチャーキャピタル

    CVCコーポレートベンチャーキャピタル

    新たな住まいの価値を創造するために、テクノロジー企業との連携をすすめています。