INVALANCE KNOWLEDGE

INVALANCE KNOWLEDGE

knowledge_08

2020年までにロボット・AIの発達で500万人が失業?AIと共存する世界とは?

2020年までにロボット・AIの発達で500万人が失業?AIと共存する世界とは?

2020年までにロボット・AIの発達で500万人が失業?AIと共存する世界とは?

「第4次産業革命の最中」といわれている現在。産業革命と聞くと、18世紀半ばから19世紀 にかけて起こった歴史の教科書にて学ぶ言葉のような印象を受けますが、それから数百年後の今、私たちが生きるこの時代は、「産業の転換点」として教科書に掲載される時代になるとも予想されています。世界経済フォーラム(WEF)は2016年1月に発表した最新レポートのなかで、現在重要視されているスキルのうち約3分の1が従来の価値を失い、世界の国や地域で「2020年までに500万人の職が失われる」としています。

ドラえもんが開発されると仕事はどうなる?

産業革命と目される最大の根拠と言われるのが、テクノロジーの発展。特にAI(人工知能)です。最近、メディアでAIという言葉を見ることが多くなりました。これまで人間が自分の頭で考え、自分の足で動く「仕事」が、すべて高性能な人工知能を搭載したAIで代用できるというニュースは繰り返し報じられています。「代用」というと人間の代わりにAIが働く…という印象ですが、最新鋭のAIは人間の能力をはるかに超過し、質の高いサービスを提供することができるといわれています。

数年前は、AIを搭載した民間企業のロボットが話す未熟な日本語に笑った人たちも多かったのですが、最近の彼らは人間とのあいだでリアルタイムに会話をしても決して遜色のない、コミュニケーション力を身につけてきました。従来のロボットにはできなかった、柔らかい言葉のキャッチボールや、表情や心情を見ての言葉の選び方、感情のやり取りが可能なAIも増えてきています。特にIBMの開発したAIである「ワトソン(Watson)」は、CMで人間と軽快なコミュニケーションをしています。このように、AIは大きく世の中を変えていくものと考えられています。

急速に変革していく社会。AIの進歩で世界にシンギュラリティ(singularity)が数十年後に来るとも言われています。シンギュラリティとは、AIの能力が人間の能力を超え、人間の生活が後戻りできないように変容してしまう世界のことで、技術的特異点ともいわれます。シンギュラリティが来ることで、人間のみが「できる」仕事は減少し、失業者が生まれるともいわれています

シンギュラリティのインパクトは?

ロボットやAIが発達すると、どんなことが起こるのでしょうか?AIの登場によって家事や仕事の効率化などによって様々な人の生活が便利になることを考えると、決して悪いものではありません。考えたいのは、「シンギュラリティの時代に対応できるように、キャリアに対する考え方を変えること」です。

前述のWEF報告書は、「現在の小学生の65%が、まったく新しい職業に就く」とも伝えています。20年前に「インターネット」がこれだけ世の中を変革させるとは誰も予想しえなかったように、これからAIやIOT(Internet of things)、そして新聞で目にすることの多いFintech(Finance ×Technology)が生活に密着し、不可欠なものに変わっていくものと考えられています。テクノロジーの発展は、将来に向けて成長を続ける小学生が「これからの世の中を生きていく技術」を求めるようになるだろう、という前向きの指摘もあります。

まとめ

2020年は東京オリンピックの年。500万人が「失業」と書くとネガティブな印象となりますが、500万人が新しいテクノロジーをもとにした「新しい仕事に就く」と考えるとどうでしょうか。すこし印象が代わりますね。過去もそうやって時代が動いてきたのでしょうから、第4次産業革命とも称されるこの時代、一部の専門技術を持ったスペシャリストだけではなく、私たちひとりひとりが様々な場所でテクノロジーの変遷をもとに発展していくことが期待されています。

オススメの記事

  • アメリカ大統領選で日本の経済はどう動く?| 株式会社インヴァランス - INVALANCE -

    アメリカ大統領選で日本の経済はどう動く?

    最新トレンド 市場
     
  • レジデンス系REITのポートフォリオの特徴 | 株式会社インヴァランス - INVALANCE -

    レジデンス系REITのポートフォリオの特徴

    市場 REIT
     
  • 東京でマンション投資を始めるべき理由 | 株式会社インヴァランス - INVALANCE -

    東京でマンション投資を始めるべき理由

    市場 東京
     
  • オリンピックのインフラ整備が、東京都市圏の魅力を拡大 | 株式会社インヴァランス - INVALANCE -

    オリンピックのインフラ整備が、東京都市圏の魅力を拡大

    最新トレンド オリンピック
     
  • 日本の宿泊事情を「インバウンド」と「民泊」が変える

    日本の宿泊事情を「インバウンド」と「民泊」が変える

    民泊 最新トレンド
     
  • 不動産業界におけるIoT活用の未来 | 株式会社インヴァランス - INVALANCE -

    不動産業界におけるIoT活用の未来

    最新テクノロジー IoT
     
  • “不動産テック”がもたらすインパクト | 株式会社インヴァランス - INVALANCE -

    “不動産テック”がもたらすインパクト

    不動産テック 最新テクノロジー