株式会社インヴァランス

NEWS

INFO

PARASOL CLUBHOUSE サーフタウン千葉一宮町の生活複合施設にクラブハウスが先行オープン

「人々のライフスタイルが多様化するなかで、趣味や価値観で繋がりあえる、地方都市における新たな生活拠点を、独自のアプローチ方法で開発する」。そのようなコンセプトのもと開発が進んでいるのが、海を愛する人が集い、思い思いの時間を過ごし、そして暮らすこともできる新しいライフ拠点『PARASOL -THE SURFSIDE VILLAGE ICHINOMIYA-』(2021年春オープン予定、千葉県一宮町)です。

地方の魅力が再注目されつつある中、その分、観光客やファン、定住者の獲得競争も一段と激しさを増しています。食や文化といった魅力は分かりやすいがそれだけではリピーターやファンの獲得は困難であり、他にはない、その場所だけの体験をもたらすことが、交流人口、定住人口の拡大のための勝ち筋となっています。

弊社では、そんな社会背景の中、サーファーに人気の高い場所である千葉県一宮町の持つ魅力に注目し、仕事をしながら趣味であるマリンスポーツも楽しめる場所として、また、不動産テクノロジーを導入し、都市部と同じような仕事環境をも整える場所として『PARASOL -THE SURFSIDE VILLAGE ICHINOMIYA-』を開発します。

分譲住宅・賃貸住宅エリアを含めた全体オープンに先立ち、2020年9月16日に、カフェやワーキングスペースなどのサービスを提供するテナント施設『PARASOL CLUBHOUSE』が開業しました。PARASOL CLUBHOUSEは来春に開発予定の分譲住宅・賃貸住宅の入居者向けのコンシェルジュサービス機能の付帯も予定しています。都心と地方をつなぐ新たな生活拠点プロジェクトに今後もご期待ください。

〈PARASOL CLUBHOUSEサービス一例〉

アメリカ西海岸からインスパイアされたこだわりバーガーをはじめ、サーファーも大満足のフード&ドリンクを提供するカフェ。

サーフライフをグレードアップしてくれる充実の会員特典がうれしい、サーフボードラックレンタルのパッケージサービス。

コワーキング利用のほかシェアオフィスやイベント会場としてもお使いいただける、充実設備の快適なワーキングスペース。

ここちよいテラススペースで仲間と家族と気軽にお楽しみいただける、食材や器材の準備が不要の手ぶらバーベキュープラン。

PARASOLのコンセプト

『PARASOL -THE SURFSIDE VILLAGE ICHINOMIYA-』が目指すのは、人々が集い、出会い、笑う、文字通り浜辺に立てられたパラソルのような場所。仕事と趣味を線引きすることどちらも楽しみながら生きていく人が増えている中で、「自分らしく遊び、自分らしく働き、自分らしく暮らす」。そんな願いを実現するため、美味しい食事に、快適な作業空間、そして家族の理想をかなえる住環境が皆さまをお待ちしています。ここは、海を愛する人にとっての最高のサードプレイス。

2021年3月の『PARASOL -THE SURFSIDE VILLAGE ICHINOMIYA-』の完成予定イメージ